スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ゴールドコーストでの移動
オーストラリア大陸は広いっ!
その面積は日本の約20倍で世界で6番目に広い大陸だそうです。
そしてオーストラリア全体の人口は約2,000万人!
ゴールドコーストは6番目に大きい主要都市だそうですが、それでも人口は58万人強。
いや~広々しているはずです。

そんなゴールドコーストにご滞在中、観光はオプショナルツアーにご参加されることをオススメします。
なぜなら例えば世界遺産を見に行こう、と思ったら、もちろんご自分達でレンタカーをして行くことも可能ですが、山道を80~100キロくらい出してガンガン内陸までドライブしなければなりません。
慣れない道を運転するのはやはり怖いですし、ドライバーさんが色々な情報をガイドをしてくれながら安全に観光を楽しめるオプショナルツアーがやはり安全でしょう。

ただし、ビーチの周りやショッピングセンターをウロウロしたい方はレンタカーがオススメ!
日本と違ってバスや電車の使い勝手がイマイチよくないので、小回りの利くレンタカーは移動にラクラクです。
日本と運転ルールもほぼ同じですし、通行する車線も一緒、運転席も同じです。

ひとつだけ大きく違うのはラウンドアバウト、と呼ばれるロータリーです。
このロータリーはいたるところで見られ、信号代わりになっています。
常に右側優先で、右側から車さえ来ていなければ進入できます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%90%E3%82%A6%E3%83%88

もちろん海外なので、なれない場所ですから安全運転に徹してくださいね!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【2008/09/10 10:30 】 | 旅行準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ピカソ展 | ホーム | トゥルーブルーで挙式をされたお客様の一日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happinessplanner.blog94.fc2.com/tb.php/75-9fb2d2b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。