スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
死んでも離さない!!!
410.jpg


「死んでも離さない!!!」
・・・というのは新郎から新婦に、とか新婦から新郎に、と言う話ではなくて

実はブライダルブーケの話です。


最近のブログに書いているように、先週から今週にかけてゴールドコーストは珍しく大荒れでした。
10月の降雨量を10日間で60年ぶりに更新した地域、水没してしまった地域、電力などしばらくなくして生活しないといけなかった地域、車が水没した方々、などそれはそれはすごい量の雨、風でした。
ですのでまずは被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。


さて、私達はとても天気にはラッキーですが、1年に3件はじめての挙式になってしまいました。
雨となると、やはりお世話をする方も難しいですし、かなり気合が入ります。
それより何よりどうやって盛り上げようかな~って。
だってどんな天気でも、とにかく楽しんでもらえれば勝ちみたいな
何に勝つのかは良くわかりませんがやっぱりせっかくオーストラリアまで来ていただいたからには、どんな天候になろうとも、喜んでもらわなくちゃ、ですからね


と、いうわけで気合を入れて臨んだ11日の挙式。
台風みたいに強い風の朝。
ホテルの駐車場を出ると、急にびゅ~~~~~~~~~~んと突風が
私、両手に大きな箱のキャスケードのブーケを抱えてたんです
箱が風を受けて、飛ばされそうになり、それを飛ばすまいと一生懸命しがみつく私が、今度はどんどん飛ばされて・・・!!!!
あのテレビでたまにお笑い番組とかで、大きい扇風機が廻ったりするじゃないですか?(想像つきますかね?)まさに、そんな状態でした!ハンパなく強い風!

「本気でヤバイ!!!
と、真剣に身の危険を感じて、とりあえず近くの壁にぴたっと寄り添うのですが、ガンガン風が吹いてきて、近くのエスカレーターから転げ落ちそうに!!!
「ひえ~~~~~~~~・・・」
で、でもこのブーケだけは絶対に絶対に離せない!
いや、マジで離すもんか!!!!って、本当に必死でしがみつき
で、でも踏ん張るのが精一杯で、一歩も動けない!!!

偶然そこを通った雨合羽の男の人が「Are you OK??」と訊いてくれて「NOOOOOOOOOO!! HELP!!」 と、叫ぶと助けてくれました。

しばらく震えてましたよ・・・いや、ほんとに。

でもその5分後には切り替えて「おめでとうございま~~~~~~すってニコニコいってましたが。
いやはや、びっくりでした。


でもね、この挙式も道中はやはり雨でご新婦様も「あ~・・・止んでくれないかなぁ・・・」なんておっしゃっていましたが、挙式の後ピタリ!と雨が止んだ瞬間があって、急いで外に出てお外でのお写真もバッチリ収めました!!
「この教会の外観もとっても好きだったから外でも撮りたかったんです!!嬉しい!」とメチャ喜んでもらえて、よかったです

そしてその次の日のシドニーは快晴と、ハネムーンで行っていらっしゃる他のカップルの方からお写真を頂戴しました!
そのカップルも残念ながらゴールドコーストでは雨に見舞われましたが、せめてシドニーが晴れてくれてよかった!
皆さん、これはきっと「また晴れのゴールドコーストに来てね!!」っていう意味ですからね
絶対に今度は晴れのゴールドコーストでお会いしましょうね
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/10/13 10:44 】 | オーストラリア日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<承認ベアちゃん | ホーム | ひまわりのブーケと花嫁様>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happinessplanner.blog94.fc2.com/tb.php/677-856760cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。