スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
もうすぐ挙式のカップルさん
405.jpg

春~って感じのゴールドコースト!
Spring has come!って感じかしら。

そんなゴールドコーストでもうすぐ挙式のカップルさんは、以前ゴールドコーストにワーキングホリデーでいらしたことのあるご新郎様。
ご家族の方をお連れになって、挙式を挙げに来られます
リングボーイとフラワーガールもお願いされましたよ!
頑張って歩けるかな~ 

404.jpg

ちなみに式場内を生花をまくことはどこも禁止となっています。
どうしてもバージンロードで生花をまくと、後で踏まれてしみになっちゃいますからね。
その代わりフリーズドライ加工の花びらでしたら、まくことはOKですよ

もうすぐの挙式・・・きっと今頃日本でドキドキされているだろうなぁ~
こちらの準備は万端ですから、安心して来てくださいね!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/09/29 08:38 】 | お客様 | コメント(0) | トラックバック(0) |
オーライリーズ
母がオーストラリア滞在中シリーズです
もうね、「ゴールドコースト親善大使」と呼んでもらってもいいくらい、色々としてますよワタクシ。

オーライリーズ国立公園に行って来ました~
ここは何回目かな~?
何度行っても癒されると言うよりも、圧倒されます。
「人間?あぁ、ちっちゃい、ちっちゃい!」
「悩み?何のこと??」くらいのイキオイで大自然が話しかけてくるからです。

今回は時間がなかったので駆け足でしたが。
(というよりも途中でまたもやワイナリーに寄ったりもしちゃった・・・。
これはまた他で書きます 
309.jpg


絶対やらなきゃはツリートップウォークでしょ~

308.jpg

つり橋(といってもある程度、固定されてますが)が、熱帯雨林の中を通っていて、空中を歩けるんです。

401.jpg

でもビミョーにぎしぎし言うので、大きい方(うちのダーリン)が後ろから歩いてくると怖くて仕方なく、思わず母は逃げてました。
でも楽しかったよね~

402.jpg

野生のカラフルな鳥たちや、ワラビー、ブッシュターキーなんかもいたりして!

私達は車でいきましたが、観光の方はツアーで行かれるのをオススメします。
ここに行くのは道が結構キケンなのと(私は絶対運転したくない!)、ガイドさんの知識を分けてもらうほうがこの場所は絶対もっとおもしろいから。

403.jpg

これはカーテンフィグツリー。
どんな木なのかは現地で学んでください。

307.jpg

中、こんなです。

400.jpg


この辺りで宿泊できるところもあるみたいです
ゆっくり過ごすのもサイコーでしょうね~

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/09/29 07:51 】 | オプショナルツアー | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。