スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ハープとハーモニー
80.jpg

もうすぐ挙式に来られるカップルは娘さんが声楽家でいらっしゃいます。

挙式では、最近、声楽を始められたという姪っ子さんと一緒に歌を歌ってプレゼントされます。

曲目は、その名も

・ 私のお父さん 

・ 賛美歌312番

・ 賛美歌85番



ハープにあわせご自身でお祝いの歌を歌われて、かなりのオリジナリティ溢れる挙式になる予感。
私達もがんばらなくっちゃ。
お父様も娘に歌でお祝いされるなんて嬉しいですよね~
そういえば、私のオーストラリアのお友達もお母さんの挙式で歌でお祝いされました!

日本でブライダルのお仕事もされていらっしゃるとかで。。。
すごい完成度の高い挙式になりそうです~ 




実は今までこんな日本でブライダル関係をしていらっしゃる方の挙式も何度かお手伝いさせて頂きました。


例えば
「妹がウエディングプランナーです」

「日本でウエディングプランナーしてました」

「○○大学(有名私大)のホスピタリティーの教授です」

正直、こういうことを事前に知って挙式のお手伝いするのはプレッシャーがあります。
が、同時にどのお客様にも同じ全力でお手伝いをさせて頂いております。
ホントホント。
特別扱いはないですよ。
どのお客様も同じように全力を尽くすのみ!

だから後から「実は・・・言えなかったのですが、日本でウエディングプランナーをしていたのですが、こんな挙式は初めてで本当に感動しました!」と言われると、余計に嬉しいんですよね。

今回もがんばろ~
皆さんの素敵な思い出になると良いなぁ・・・
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/03/22 19:58 】 | 演出 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。