スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
健康に不安のある方の挙式
お身内の方や、ご新郎ご新婦様で、健康にご不安のある方、もしくは治療中、という方も今までオーストラリア挙式にいらしています。

そうやって先にご相談いただいているので、それを考慮した式場をご案内させて頂けます。
また私達にできるアドバイスは全てさせていただいております。

やっぱりせっかくのお祝い事、安心してお越し頂きたいですね。
そしてそうやって色々と現地でのこともご相談頂きながら、挙式準備を進めていただけるのが、私達の強みかなぁ~なんて思います☆

時々現地に行ったこともないのに式場のパッケージだけ販売されているプランナーさんもいらっしゃるとお客様からお伺いしましたが、私達はオーストラリアでお側におりますのでご安心を☆

海外保険を掛けてこられたら、日本語でキャッシュレスで受けられる医療サービスもありますよ!
詳しくは担当プランナーにご相談くださいませ。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/31 11:42 】 | 挙式準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
正しいオーストラリアの過ごし方
2009_03_29 006

私がオーストラリアに住んでいて「素敵だなぁ☆」と思うことの一つに、とてもナチュラルで素敵な大自然がすぐ近くに日常として「フツウ」にあることです。
これってここに住んでいる人たちは気がついていないけれど、とってもうらやましいことですよね♪


2009_03_29 007

この週末は日曜日が主人の誕生日だったこともあり、土曜日はお友達や家族と集まってBBQをしました。まずはうちから持ってきたワイン、ビール、チーズなどを持ち出して乾杯!
大人達はおしゃべりに興じます。
子供達は持ってきたサッカーボールを追って走り回ったり、プレイグラウンド(遊具のある公園)で遊んだり、思い思いに勝手に遊んでます。

そしてお腹が空いたら肉やソーセージなどを無料の鉄板で焼いて、アツアツを「いただきま~す♪」
これで十分幸せな時間が過ごせます。

こうして気を遣わずに一緒に時間を過ごせる友達って大切だなぁって思いますよね。
普段はなかなか忙しくて会えないけど、また皆で会いたいな~

ゴールドコーストに来る皆さんもこんなBBQ施設はビーチ沿いにたくさんありますから、ぜひ体験してみてください☆

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/30 08:54 】 | オーストラリア日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ママのじぇらしー
すみません。
ちょっとキショイと思われるかもしれませんが、書かせていただきます。orz

うちの長男君(8歳)はオマセさんで、よく「OOちゃんは僕のガールフレンド」とかよく言ってます。
恥ずかしがり屋でボーイフレンドとか好きな人の話をしない長女ちゃん(11歳)と比べて、びっくりするほどオープンです。

そんな長男クンが最近入れ込んでいるのはエミリーちゃん。
顔は見たことないけれど、うちの長男クンははっきり言って面食いなので、きっとかわいい子なんだろう、と推測します。


そして今週末スーパーに行くとお花屋さんを見つけると、彼は「ママ、花を買っていい?」と目をキラキラさせて聞いてきました。
もちろんエミリーちゃんに・・・。
う~ん・・・というか学校に花束を持ってこられても困ると思うんだけどな・・・と思って、とりあえず「NO」といいました。
がっかりした彼は次の作戦を。

それは・・・
ラブレター ラブレター

書き終わったら見せてくれるところがまだまだ可愛いのですが、「you are beautiful everyday, you are pretty everyday, I love you」と書いてあり、いっぱいハートマーク ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート が書いてありました。。。

ねぇねぇ、私でもこんな熱烈なラブレターもらったことないんですけどぉ・・・。
正直、じぇらし~を感じるママでした。

で、思ったんですが、母にとって息子ってなんだかちょっと違う存在なんですよね。
同じ子供でも娘とは違う、ってよくママ達は言います。
なので、時々世間で起こる嫁姑問題はここに端を帰しているのではないでしょうか(笑)

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/27 08:39 】 | オーストラリア日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
オーストラリアの世界遺産
以前もブログで紹介したのですが、オーストラリアの世界遺産がもうすぐNHKで紹介されます。

「世界遺産への招待状」
3月30日(月)NHK総合
22:00-22:43 
オーストラリアのフレーザー島、オペラハウス、ウルル(エアーズロック)等の世界遺産が特集されるそうです。
http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/invitation/index.html

フレーザー島は2年前に、シドニーはもうかれこれ4年位前に家族でそれぞれ行きました。

フレーザー島は本当に砂で出来ていて(当たり前か!)、ディンゴーという犬みたいに可愛い、でも本当は人間も襲ったりするから要注意の動物がいたり、写真と同じほんっとに透き通っているブルーな湖があったりして、サプライズの連続でした。

シドニーは有名なオペラハウスを見て「おぉ!」と思ったり、タロンガズーに行ったり、おのぼりさん的観光と久しぶりでオーストラリア人のお友達に会えて楽しかったのを覚えております。

地球のおへそ、エアーズロックもいつか行ってみたいなぁ・・・
オーストラリア挙式の際にエアーズロックに行かれる方もいらっしゃるんですよね~
正直、うらやましいです

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【2009/03/26 10:11 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
挙式日のご変更
最近意外とあるんだなぁ~と思うのが、挙式日のご変更。

もちろん全てその日のために合わせて挙式準備やらなにやら、ご本人様も私達も頑張っているので、変更がないに越したことはないのですが。

ご家族のご病気、辞令、ご本人様のご病気、などなど止むを得ない事情でご変更になることもやはり、あります。
他社さんの変更のポリシーは存じ上げませんが、もちろんご本人様達が一番変更などはおつらいことだと思いますので、最大限ご協力できるよう頑張ってます。


最近身内の方がご病気になられて入院された方がいらしゃいました。
ギリギリまでお待ちしていたのですが、どうも目処が立たない・・・とのことでした。

「週末は静岡の病院との往復で。。。昨日も彼と話していたのですが、HappinessPLANNERさんにお願いしていなかったらとっくに断念していたところだったね。。と。最初に契約していた手配会社さんだったら、週末に打合わせに行くこともできず、もちろんこんな風にギリギリまで待って頂くことは絶対ムリだったと思います。本当にありがとうございます。」と仰って頂け、本当に嬉しかったです☆

そしてこのブログがかけるようになったのは、なんと術後の経過が良好で、もうすぐ挙式のために来豪されるからです!
延長を決定された時点で挙式日の目処が立てられなかったのに、無事に来られることになって本当によかった!

ご家族もお慶びのことと思います。
挙式の日がますます楽しみ!
素敵な思い出作りましょうね☆

【2009/03/25 09:01 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
しあわせ~☆
うちの長男クン(8歳)が今回の日本留学で覚えた言葉の中で私が好きなもの。
それは

「しあわせ~~~~~~☆」

です。

美味しいご飯を食べた時とか、ちゃんと使い方もあっていて、これを言われると思わず微笑んでしまいます。

言霊ってあるんだなぁ~って思う瞬間。


でもこの言葉を習ったシチュエーションはそんな高尚な物ではなく(笑)
「どこで習ったの?」と聞くと、小学校で友達が消しゴムの香りをかいでいて、とってもいい香りの消しゴムの匂いをかぎながら「しあわせ~」って言ってたんですって(笑)
それにもまた何だか笑っちゃいましたし、そういえば小さい時良い香りの消しゴムを集めるのが流行ってたなぁ~なんて思い出しました。
ちなみにオーストラリアにはそんな良い香りのする消しゴムなんてありません。
しかもなぜか消しても消えない消しゴムもあります。(なんでやねんっ!)

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2009/03/24 09:44 】 | オーストラリア日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
動物園での挙式
IMG_0165.jpg

動物好きの方にご提案した挙式のひとつに、動物園での挙式、というのがあります。
動物園と言っても日本みたいな動物園ではなくって、ゴールドコーストだけあって、緑が一杯で森林浴が出来るような場所での挙式です。

IMG_0107.jpg

挙式後はオプションで園内をフォトツアーも可能。
もちろんこれまたオプションでコアラを抱っこしての写真も可能!

動物好きの方にはたまりませんね☆

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/23 09:30 】 | 式場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ワンコ好きの方の挙式
ただいまご相談いただいているのは、犬が縁結び♪とおっしゃる方の挙式です。
お2人とも犬や動物が大好きなのだそうです。

そして挙式は5月をご希望。
ただいま、旅行の行程をご検討中。
最近ご相談のメールを頂いたので、式場なども未だ検討中。

・・・なのですが・・・

「(挙式のプランも旅行のプランもまだ決まってないですが)どちらにしろ、Happiness PLANNERさんに挙式はお願いしようと思っていますので、どうぞ宜しくお願い致します。」

と言っていただけて、すごく感動しております えーん
しかもそんな風にご信頼いただけて、お任せいただいている方なら余計に張り切っちゃいます。

やっと今、3つの式場をご提案し、少しずつ進んでいる状況・・・
とはいえ5月の挙式。もうすぐなので、がんばらなくっちゃ!

そうやってご信頼をたくさんのお客様に頂いて、大切な挙式のお手伝いをさせていただけるのは、本当に幸せですね~ ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

皆さん、どうぞ小さなことでもご相談くださいね。

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/20 09:42 】 | 式場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
美しき哉、オーストラリアの大自然
オーストラリアに帰ってきて、やっぱりオーストラリアって良いなぁ~ ゴールドコーストって良いなぁ~と思うのは、この自然がいっぱいの美しい環境。

2008_06_15 007

飛行機の中から空港に着陸する前に見えた白く長く続く海岸線は「帰ってきたぜ、オーストラリア~!!!」と、思わず母や友達と別れて寂しい私を、一気にまた盛り上げてくれました。

そしておうちに帰る車の中で目にした、緑いっぱいの住環境。

IMG_1549.jpg

そして飛び交う野鳥達。

2008_11_20 045

カラフルな南国の花達。


今回、日本では時々みぞれ雪が降っていたり、曇りの日が多く天気が良くなかったせいもあり、「やっぱり毎日天気が良いゴールドコーストって最高!!」と思っちゃいます。

だから挙式にぴったり♪なんですよね!
離れてみてまた分かるゴールドコーストの良さ。
毎日の生活で、また、味わってます☆
【2009/03/19 09:00 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
旅行のヒント
beach.jpg

もしジェットスターの航空券のみ購入でゴールドコーストに来られる方がいらした場合。
(パッケージの場合どのような手続きになるか分からないので)
前にも書きましたが、当日空きがあれば2万円でスタークラス(他の航空会社のビジネスクラス)にアップグレードできるので、ご予算に余裕があるとこれは本当に値打ちがあると思います。
預ける荷物も30キロまで預けられるし、(私は一度、ジェットスターで預ける荷物が3キロほど超過していて1万2千円くらい払ったことがあります。アップグレードできるなんて知らなかった上に、そんなことアドバイスしてもらえなかった・・・)シートもゆったり、食事もついて、払う価値があるかと思います。


また食べ物がついていない場合、私は20:55発だったので、本当は空港で食べてこようと思ったのですが、空港に着く時間が遅かった為、時間切れで、お寿司を空港で買って飛行機に持ち込みました。
食べ物の機内持込、OKです!
ただし飲み物は液体が持ち込めません、。
荷物チェックの際に液体は取り上げられます。
出発ゲート近くで買い込むのが一番良いと思いますが、機内で水がもれなくもらえますし、飲み物も単品で買うことが可能です。(ちなみに水飲み場もあります)


フライト中は夜出発なので、食事が終わった後は、ほぼずっと真っ暗な状態です。窓側に座って、ダーリンに通路側に座ってもらえば、フェイスパックをしててもばれないかも(笑)
以前フェイスパックを機内でしていた、先輩花嫁さんがいたので、ちょっと思い出し笑いを機内でしてしまいました。


ゴールドコースト着のフライトの場合、到着前に海岸線が美しく見えて、ちょっぴり感動します。
「お~!ゴールドコーストだ!!!!!」とテンションがあがる瞬間。
お見逃しなく。


また航空券のみ予約の場合、自分で事前に席割が出来ます。(パッケージではどうなんでしょうか?)私は入り口の近くを陣取り、到着後は最初の方に機内から出ました。
やっぱり早めに出ると、手続きに並ばなくてすみますが、結局外に出られるのはスーツケースを受け取らないといけないので、早く機外に出たからといって、早く空港の外に出られるわけではなさそうです。


ゴールドコーストはただいま拡大工事中。
これから広くなってもっとサービスがよくなりそうですよ。
街までアクセスも良いですし、楽しみですね!
【2009/03/18 08:27 】 | 旅行準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
寺田未知を囲む会、とは
昨日のブログに書いたのですが、今回オーストラリア帰国(&日本出国)を前に、地元京都の祇園で「寺田未知を囲む会」なる物を開催して頂きました。

このご縁を結んでくださったのがこの方。
カリスマ経営コンサルタント 武沢信行さん
http://www.e-comon.co.jp/takezawa-profile/index.html
私はこの方のメルマガを毎日拝読して、気合を入れています。
何でそんなに惹かれるのかというと、「経営」という社会活動の背骨を教えてくださる方だからです。
京セラの稲盛和夫さんもそうですが、「経営」というのはお金を作ることだけでなく、いかに人に喜んでもらえて、役に立てるのか、どのように生きるべきか、というような指針を色々なトピックを通して教えてくださるからです。
しかもメルマガなのでもちろん無料!(笑)
こんなすごいことがあるでしょうか!?
最近世相がすさんで「儲かれば良い。だったら少しくらい不当をしても・・・」みたいな会社も数ある中で、正しく生きる、といったら変かもしれませんが、まっすぐ正々堂々と直球勝負をされているところが、いいなぁって思います。
またご本人も偉ぶらない、気さくで、そして色々なことに挑戦されている素敵な方なんです。


そんな愛読するメルマガで何度か私をご紹介いただきました。
http://www.e-comon.co.jp/magazine_show.php?magid=2384

そしてさらには今回、帰国を契機に日本で会を持ちましょうか、とご提案いただいたのです。
http://www.e-comon.co.jp/magazine_show.php?magid=2614


ご参加のご希望はあっという間に募集人数になり、京都での開催でしたが京都からの参加者の方が少ないくらい、遠くは東京からご参加いただきました。
会社経営者の方がほとんどで、それこそ若輩者の私の方が恥ずかしいくらいでしたが、オーストラリア帰国を前に、普段お会いできない「日本で頑張っている」意識の高い方たちにお会いできて、しかも料亭の美味しいお料理をいただけて(笑)最後の日本の夜をしめるにふさわしい夜となりました。

言い古された言葉ですが一期一会、そしてご縁。
こ~~~~~~~~んなに世の中に人がたくさんひしめき合っているのに、こうしてご縁を頂く方はほぼ一握り。ほんとそれってよ~く考えてみると、すごいことですよね。
またお客様にいたっては、生涯一度の挙式を「HappinessPLANNERの寺田に!」って思ってご依頼いただく方。絶対に「頼んでよかった♪」って思っていただきたい。

日本では子供や母、祖父母、友達とラブラブに過ごしながら、本当に癒され、そして最後にバシッと気合を入れていただき、めちゃめちゃ充実した日本帰国でした。
皆さん、ありがとうございました!!!

早速16日から仕事に戻っておりますが、それがまた楽しくて・・・
「3週間も休んだら仕事に戻るのが嫌になりませんか?」と言われましたが、全然!
だって皆さんの幸せを作るお仕事。ニヤニヤしながら(??)頑張ってますよ~☆
今後ともどうぞよろしくお願いします!

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

【2009/03/17 09:27 】 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ただいま♪オーストラリア
オーストラリアに帰ってきましたぁピースふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

約3週間あったのに・・・ あれれ??あっという間に過ぎてしまいました。
実は帰国前日の夜は、ある方々に「寺田未知を囲む会」というのを京都の祇園の料亭で開いて頂いていたワタシ!!

2009_03_12 029


京都の地元っ子な割りに、意外と祇園は行ったことがなく、大阪のビジネスマンの方に「本当に出身京都なの?」って言われてしまいました。
でも地方のビジネスマンの方達の方が、接待やなんやで祇園に来られることが多く、皆さんの方が京都、祇園に詳しかったです。
そのお話はまたアップしますね!



そして次の日は夜20時55分のフライトだった為、日中は銀行、区役所、本屋、買い物、パッキング、と大忙し!!!全部終わったのは、お迎えの車が来る5分前・・・。kao05
さすがに今回はギリギリで調整しすぎたなぁ・・・と大反省。

「もっと早くからしたら良いのに・・・」と今、他人事で思っていらっしゃったこれから挙式予定の皆さん。
先輩花嫁達の中で約半分は最後、ギリギリに事が進行してますよ。
なんでもできるときにやってしまいましょう!(←これは今、自分がとても実感していることです)

又その他、気がついた旅行のヒントは後でブログにあげるとして・・・

オーストラリアに帰ってきて、スーツケースを片付けて一番最初にしたこと!
それはダーと子供達と私の大好きなビーチに行って、カフェでお茶したこと。
子供たちが砂浜を走り回って、サーファー達を見ながら、カプチーノを飲んでやっと・・・

ただいま♪オーストラリア!

また今日からお仕事、バリバリ頑張ります☆
皆様の幸せのお手伝い、させてくださいね!

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/16 09:16 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
14日にオーストラリアへ帰国いたします。
今週、ブログの更新ができてなくて申し訳ございません!

日本は最後の週で、予め予定を入れてなかったにもかかわらず、とても忙しくなってしまいました。。。

私の子供達は日本にいる間、私が子供の頃に行っていた小学校に通わせてもらっています。
今日が最終日!
最初は緊張していたようですが、一杯お友達も出来て、楽しく過ごさせてもらっております。
学校が終わるのが寂しいみたい。。
給食、掃除当番、クラブ活動などオーストラリアでは経験できない日本ならではの生活をエンジョイさせてもらいました。

私のほうは子供が学校に行っている時間はしっかり仕事をし、それ以外は家族と過ごしたり、日本のマーケティング、カスタマーサービスなどを勉強しました~。
いや~時間が足りない!

最後の週は「会おうよ!」とたくさんの方に結局お声をかけていただき、時間が本当に足りない・・・。
メールのご返信は頑張ってさせて頂いておりますが、時間が足りなくてすみません!
又来週から平常どおりに戻ります。
又宜しくお願い致します。

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/11 12:16 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
アルバムが完成しました!
恐らくこんなにサービス内容や商品開発に力を入れている会社は他にないのでは?
Happiness PLANNERは常に現状に満足することなく、少しでも前に進むべく、サービス内容の見直しや、商品開発に努力をし続けております。

正直言ってブライダルの仕事は、どこも営業に全精力を傾けるのが鉄則。
なぜかって?
だってブライダルは1回きりのお仕事、つまりリピーターがないからです。

弊社をご利用頂いた元日本でウエディングプランナーをされていたご新婦様が仰います。
「こんなに大切に挙式をしてもらえるなんて思ってなかった」
営業だけのトークでない、実際に素敵な当日が迎えられる、そんな当たり前のことを私達は行っているだけです。

アルバムも同じ。
「こんな素敵なアルバムを自分の挙式の時も作りたかったな」という思いで、新たなラインアップを制作しました。

しかも私達のこだわりの一つが製作日数。
日本でお2人をお祝いしてくださるゲストにオーストラリア挙式の模様をご覧頂きたい!
そんな思いを込めてアルバムの製作日数は挙式後3日後にお渡しと、どこよりも最短!
はぴねすデジタルアルバムとはぴねすデザインデジタルアルバムをご滞在中にお渡しいたします。

そして何よりもドラマティックな仕上がりを求めていらっしゃるカップルには、こだわりのアルバムも!

もちろんこれらのアルバムは一つ一つ手作り!
世界にたった一つしかないオンリーワンのアルバムは、一生モノです。

難産だった私達Happiness PLANNERの大切なこだわりアルバム。
ぜひご覧下さい。
http://www.happinessplanner.com/album/index.php

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/06 13:08 】 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ラヴィファクトリー さん
4月以降からラヴィファクトリーさんがオーストラリア挙式をお取り扱いされないことに関して、とても残念がられている えーん 声も届いております。
でもご安心を!


なんとHappiness PLANNEARではラヴィファクトリーさんでご活躍されていたフォトグラファーの方に引き続きお写真の撮影をお願いしているのです!パチパチ
もとラヴィさんのフォトグラファーをご依頼の方は、その旨、必ずお伝えくださいね。
スケジュールの空き状況を確認いたします。

もちろん他にも私の自慢の凄腕フォトグファーがいっぱい!
幸せで輝く美しい花嫁を、よりキレイにとってもらえますよ☆

そしてお待たせしているアルバムの情報は近日公開予定 いえ~いピース

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/05 10:59 】 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Babyちゃん連れでもリラックス!レセプションのみのお手配
わたくし寺田がさむ~ぃ日本で子供達といちゃいちゃしたり、家族でのんびりしている間にも、ばっちりまだまだ夏のオーストラリアでは新たなはぴねす作りのお手伝いをさせて頂いております。


挙式があるたびに、日本から心配しているのですが、信頼できるメンバーに任せてきているので、大丈夫!と言い聞かせております。

そしてこの度はレセプションのお手配をさせて頂いた方からさっそくお礼のメールを頂戴しました♪本当は挙式も・・・とご依頼いただいたのですが、日程が合わず泣く泣くお断り・・・。
でもレセプションがとっても思い出に残ったとの事で、挙式のお手伝いはあいにくさせていただけませんでしたが、私も嬉しいです♪
以下、Y様からのはぴねすメールをお福分け☆

2009_0303australia0204.jpg

2009_0303australia0189.jpg



こんにちは、Yです。
無事に日程を終え、日本に戻ってきました。

とても良いパーティー会場を紹介してもらい、寺田様のお陰で、大変思い出に残るゴールドコースト滞在になりました。
送迎の時間も変更に対応してもらい、ありがとうございました。

トゥルーブルーは本当に良い所でお食事も文句なく美味しく、今回の滞在の中で一番だったのでは?という感じです。
景色も2人の人柄も大変素晴らしかったです。

またエドとポーラが5月にお孫さんが生まれるらしく、「おじいちゃんになる練習」と言って、うちの子を食事の間、面倒みてくれました。
お陰で久々に大人4人でゆっくりご飯も食べることが出来、感謝しております。
本当にトゥルーブルーを紹介してもらい、大大正解でした!

これからもいろいろな方の思い出作りのために、ご活躍をお祈りしております。

本当にありがとうございました♪

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/04 13:47 】 | お客様 | コメント(0) | トラックバック(0) |
3月 日本で見るオーストラリア
今日は3月3日、ひな祭り☆
でも、日本はさむ~ぃですね。。。
日本も楽しいけれど、暖かいオーストラリアがちょっぴり恋しい今日この頃。
でも本日は娘と一緒に、ひいおばあちゃん(私の祖母)とバアバ(私の母)とお雛さんを祝うつもりです。

さて早速ですが、月初めのお約束。
オーストラリア政府観光局 発行のメールマガジンより、日本で見るオーストラリアです。
ぜひチェックしてみてください!



【3月6日放送】 25:05-26:00 テレビ 「南パラZ!」 関西テレビ
南海キャンディーズしずちゃんと山ちゃん、そして吉本の仲間達が真夏のオーストラリア、ケアンズで遊びまくる。が・・・・・・番組はそんなに甘くはない。現地ではゲームが用意されすべてが罰ゲームへの道のり。世界遺産の熱帯雨林で待ち受けてるゲームとは!!罰ゲームは誰になるのか?果たしてその醜態は??そしてゲームを横目にグリーン島でダイビングを満喫するしずちゃん。オーストラリアならではのアクティビティの魅力を紹介。
(http://ktv.jp/paradise/)



【3月12日掲載】 女性誌 「HERS」 4月号 (光文社)
自由な発想を大切にしているシドニーの街は、食に対してもそれは同じ。多くのレストランが、”美味しければ何でもあり”と世界各国の料理を吸収しながら日々進化し続けている。シドニー特集では、そんな街の魅力を存分に見せてくれる「食空間」を紹介する。朝食は高級住宅街のモダンカフェで、ランチは世界遺産を眺めながら、ディナーは趣向をこらした最先端のレストランで──。「シドニーで見つけた刺激的食空間」をテーマに特集。
(www.kobunsha.com)



【3月15日放送】 14:00-15:25 テレビ 「エプソンスペシャル 地球の歩き方」 テレビ朝日(全国ネット)
人気旅番組のシリーズ第6弾目は、オーストラリアが舞台。今回は、シドニーの港にそびえる世界で一番新しい世界遺産シドニー・オペラハウスから始まり、世界最大の珊瑚礁群グレート・バリア・リーフを経て、1億3千万年前の姿をそのまま残すケアンズ北部の世界最古の森へと到る、オーストラリア東海岸3000kmに及ぶ壮大なエコロジーを考える旅。水中写真の第一人者である中村征夫さんと女優の高橋マリ子さんが、色彩豊かな絶景や人類の造り出した美しい世界遺産を写真におさめる。
*同日21:30よりBS朝日で再放送予定。
(www.tv-asahi.co.jp/epsonsp/)
(www.arukikata.co.jp/epsonsp/)
*ウェブサイトは3/10頃より公開予定



【3月16日掲載】 園芸誌 「My Garden」 2009年春号 (マルモ出版)
庭づくりや園芸を暮らしの中でどのように楽しむかを、美しい写真とスタイリッシュな編集やデザインで提供する総合ガーデニング情報誌。 今号は、創刊50号記念号として、「ワイルドフラワー50の幸せな花々」を特集。32ページに渡って、ワイルドフラワーの美しい花々を中心に西オーストラリアの魅力を紹介する。
(www.marumo-p.co.jp/mg/new.htm)



【3月22日放送】 18:00-18:30 テレビ 「THE世界遺産」 TBS系列局(全国ネット)
オーストラリア東部、クイーンズランド州にあるフレーザー島は南北120km、幅25km の“世界最大の砂の島”。島を訪れて最初に圧倒されるのが、巨大な黄色い砂丘の世界。番組では、砂の島の誕生から、現在も風によって移動し続ける砂の足跡を辿り、この島の最大の謎に迫る。砂の島になぜ青や赤の無数の美しい湖や、緑豊かな熱帯雨林が砂丘とせめぎ合うように広がっているのか?その裏には幾つもの奇跡が存在した。
*3月28日19:00より BS-iで再放送予定。
(www.tbs.co.jp/heritage)



【3月30日放送】 22:00-22:43 テレビ 「世界遺産への招待状」 NHK総合(全国ネット)
世界各国の世界遺産を複数、旅感覚で紹介する新番組。各世界遺産の歴史的・芸術的、視覚的価値をはじめ、遺産と共に生きる人々の暮らしなども紹介し遺産の価値に迫る。今回はフレーザー島、シドニー、マンゴ国立公園、ウルル・カタジュタ国立公園の4つの世界遺産を訪ね、その地域の魅力を紹介する。



【掲載中】 女性誌 「CREA」 3月号 (文藝春秋)
世界遺産ブルー・マウンテンズとシドニーを紹介。シドニーから車で約1時間半の場所で体験するブルー・マウンテンズのアクティビティ、グルメ、ショッピングなどを始め、大自然と触れ合う中で日頃の疲れを癒し、新しい自分を発見できるそんな旅を提案。また、シドニーの最新グルメ情報や、話題の最新映画『オーストラリア』の魅力もたっぷり紹介する。
(http://crea.bunshun.jp)



【掲載中】 ライフスタイル誌 「東京カレンダー」 4月号 (アクセス・パブリッシング)
モード感覚に優れたシドニーと、エレガントな文化都市メルボルン。豊かな自然に彩られたオーストラリアを代表する2大都市を「暮らすような滞在」の視点で、最旬情報を厳選して特集。レストランやワイナリーをはじめ、豊かな自然、生活に密着して存在する世界遺産も紹介。
(www.tokyo-calendar.tv)



【掲載中】 旅情報誌 「AZUR」 4月号 (東京ニュース通信社)
「オーストラリア 未知の感動大陸へ」と題した50ページの大特集を掲載。紹介エリアは、澄んだ空と海が待つグレート・バリア・リーフ、自然と人が共生する原風景カカドゥ国立公園、動物たちの楽園カンガルー島、60もの入り江のある街シドニーなど。美しい自然に満ち溢れるオーストラリアが贅沢なビジュアルで展開。
(www.tokyonews.co.jp)

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【2009/03/03 10:36 】 | その他 | コメント(0) | トラックバック(1) |
ホットメールのお客様
さむ~ぃ日本。
そして花粉もがんばって飛んでいます。

皆さんお元気でしょうか?
あ~こういうときは暖かいオーストラリアが恋しい・・・

でも冬の日本も満喫しています。
鍋が美味しいですね!

ところで、ホットメールのお客様などで折角お返事をお出ししても、迷惑メールに配信されてしまうこともあるみたい。。。
どうかそちらもご確認くださいね。

折角お返事をお出ししても「HappinessPLANNERから返事が来ない!」と思われると、切ないので。。。

よろしくお願いします!
【2009/03/02 11:55 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。