スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
夏が感じられる写真達
こちらゴールドコーストはただ今、夏! 

と言うわけで夏を感じる写真をご覧下さい!
・・・といってもこの写真のほとんどは5-10月、こちらが丁度夏ではない時期に撮られたんです。
この爽やかさがとっても夏っぽいでしょ?

又色々とお写真をアップしますね☆

BubbleShare: Share photos - Find great Clip Art Images.
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/23 17:40 】 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) |
挙式の日程
挙式の日程を決めるのってムツカシイ ですよね。

みんなのお休みの都合や、式場の空き状況など、色々な要素が絡んできます。
そしてやっと決まった挙式日が、親戚の方の「お日柄が悪いから変更したら?」のひと言で変わってしまったこともあります 
う~ん、ちょっとお食事に行く、とか、遊びに行く、というのと分けが違う、それが挙式の日取りですね。

六輝を気にされる方も時々いらっしゃいますが、基本的に親御さんやゲストの方がうるさくなければ、ご本人様達は特に気にされない方が一般的かもしれません。
一応ここ、オーストラリアでは「今日は仏滅だから、縁起が悪い!」とかないですからね。


Happiness PLANNERでは、なんらかの挙式日の変更の際でも1回目は無料で1年以内のご変更をお受けいたしております。予期しないことですが、今までもお身内の不幸や、ご本人様のご病気など、やむを得ぬ事情で挙式を変更させて頂いたこともありました。そんなことも含めてできる限りお客様よりのサービスを提供させて頂きたいな、と思っております 

皆さんが都合の良い日が「吉日」なんじゃないかな?と思います。
その良き日が特別な日になるように、しっかりサポートさせて頂きますね☆

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/22 08:24 】 | 挙式準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お客様からのメール
2008_11_25 023

先月挙式だったカップルの方からメールを頂きました。
オーストラリアで日本語教師として地元の小学校のアシスタント教師をされていたご新婦様。
海外初めてのご新郎様が、新婦の思い出の地と第二の家族を訪ねる旅となりました☆
昔は小さくてあどけなかった子供たちが8年経つと、しっかりティーンネイジャーになってしまっていたことにびっくりされたとか!
私もたまに日本に帰ると「この前までハイハイしていた子が、こんなに大きくなったの!!?」と驚くことがあります。
又ブランクが長くなる前に、オーストラリア、第二の故郷に又帰ってきてくださいね!


            


メールと写真ありがとうございました。
帰国して2週間、やっとインターネットにもつながりました。

彼にオーストラリアのいろいろなところや、たくさんの友人に会わせたかったし、自分でも思い出を再確認して、さらに新しい思い出を作りたかったのに、あっという間に休みが終わってしまって残念です。
8年間のブランクはやはり長く、昔の教え子たちがすっかり成長して、浦島太郎状態に何度もなりました。

帰国した次の日から会社だったので、その一週間は大変でした。
ようやく部屋が落ち着いてきたところです。

未知さんには本当にお世話になりました。
今後もたくさんの海外挙式カップルの夢をかなえてくださいね。
ハピネスプランナーさんのますますの発展をお祈りしています。
【2008/12/18 21:20 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
めっちゃインターナショナル!
場所がオーストラリア、という移民国家のせいか、様々な国籍のお客様にお会いします 

日本 、オーストラリア 、ニュージーランド、中国 、韓国 、台湾・・・

そして挙式に来られるカップルご自身やゲストが日本、オーストラリアの他の州を始め、イギリス から、シンガポール、アメリカ  から、ニュージーランドからなどなど、様々な場所からHapiness PLANNERを通してゴールドコーストで挙式をしてくださいます!!!

これってすごいと思いませんか?

私の主人はニュージーランド出身で、オーストラリアで出会い、今こうしてオーストラリアに住んでいるわけですが、お客様やその大切なゲスト達も様々な場所からウエブサイトを通して、こうやってお会いして、そして幸せな一日を過ごされ、そしてハッピーな生活を送っていらっしゃいます。

なんだか凄いエネルギー  の中心にいる、そんな気がします。

最近、初めて日本にお住まいの中国人のカップルの方からもお問い合わせを頂きました。
次はどんな出会いがあるのか?
2009年を前にワクワクします!

もうじき2009年の新しいパッケージなども色々と発表させて頂きますのでお楽しみに☆

Happiness PLANNER公式HP

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/17 21:36 】 | お客様 | コメント(0) | トラックバック(0) |
年間100組限定
Happiness PLANNERは年間に100組のお客様のみ限定です!

どうして

それはベルトコンベヤーみたいに、「はい、次!」てな感じで挙式をお受けするのは嫌だからです。
わがままでごめんなさい
だって一日に何件もお受けしたりしたら、「朝はこのカップル、次にあのカップル、そしてえっと最後はどのカップル?」てな具合になりかねませんよね。



同じ理由で広告もしてません。

だって広告をする → お客様を増やさないといけない + 広告費をカバーする値段つけをしないといけない → 高くなっちゃいますよね?

また、お客様が増える → 1件にかかる手間を減らさないといけない → う~ん・・・私達のポリシーに外れる会社になってしまいます。

広告などしていないので、「やっと辿りつきました!」と仰って頂けるお客様がいらっしゃいます。
インターネットがあるからこそ、日本と現地で直接つながって、一緒に挙式を作り上げていく。
挙式までの過程を楽しんでいただく。

日本にオフィスはないけれど、だからこそ現地で挙式の日には担当のプランナーが実際にあなたの挙式をサポートさせて頂く。

やっとたどり着いて頂けたご縁を大切に、最高の時間を、私達も一緒に過ごせるよう、いっぱいお話させて頂きたいな、と思っております 

Happiness PLANNER公式HP

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/16 15:24 】 | 挙式準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ヘッドピース・ヘッドドレス
ブーケと同じように、美しく花嫁を引き立ててくれるのがヘッドピース!
ヘッドドレスと言う言い方をされる方もありますが、そう、ヘアの飾りです。

Happiness PLANNERではブーケにあわせて、ヘッドピースも作成しちゃいます
よくよく考えたら・・・ 普段の生活で生花を飾ることって、まずないですよね!
生花を飾るだけでもとっても非日常☆
お花の持つ美しいオーラが、素敵に花嫁をより一層美しくしてくれます。
香りも良いし・・・ 


最近よくこんなを頂くことがあります。

それは
「大きく開いたペタンとしたローズをお願いします」
というリクエスト。

簡単なようで、実はそれが実はなかなか手に入らないのです!


TFP_0444.jpg
よく使うタイプで、ローカルにも人気のヘッドピースのサイズ

2008_11_25 010re

頑張って入手した大きく開いたヘッドピースのサイズ


よく開いたローズを入手した時は、ヘアメイクさんに「よくこんなローズが手に入りましたね~! 」ってびっくりしてもらいました(笑)

と、まぁ、そんなこんなで・・・
ご希望に沿える事は、がんばって させて頂きます☆
おかげさまで色々と私も勉強になってます。
ご希望が叶って、喜んでもらった時はかなり「いぇい!」な達成感です。

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/14 16:21 】 | 挙式準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
プリザーブドフラワー
6.jpg

私の大好きなセンスの良いフローリストさんにブーケやヘッドピースを作ってもらっているHappiness PLANNER。
彼女は地元のブライドたちにも人気です 3はーと

ウエディングは、お花、写真、DVD、ドレス、どれをとってもそうですが、センスが出ますよね~。
その総合が「ウエディング」として、私達が自信をもってお手伝いするHappiness PLANNERの商品になっているのだと思います。

大手さんとは違う、自分達らしい自分達だけの挙式 キラキラ(オレンジ)、そんなこだわりを形にして差し上げたいです。


一緒にご相談頂いて作り上げたブーケ。
それをプリザーブドフラワーにして、額に入れることが可能なんですよ☆

日本からオーストラリアにプリザーブドフラワーを持ち込むのは難しいみたいですが、反対のオーストラリアから日本へは特に問題ないようです。
挙式の記念に大切なブーケを飾っておけるなんて素敵ですよね♪

詳細はこちらから!
HappinessPLANNER公式HP

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/10 15:34 】 | 挙式準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ケアンズ挙式
最近よくいただくお問い合わせに「ケアンズで挙式をしたいのですが、お手伝いしてくださいますか?」というのがあります。

ご・・・ごめんなさい・・・ケアンズでは挙式のお手伝いが出来ないのです・・・

なぜか!??
それは例えば日本の会社に挙式の相談に行った場合、「ケアンズでもゴールドコーストでもシドニーでも」挙式手配が可能だと思います。
それはただ単にご相談を受けられている方が挙式のお手伝いを実際に現地でするのではなく、契約している会社さん、もしくは自社の現地オフィスに仕事を廻されているからです。


私の場合、挙式のご相談から、ご準備、そして実際に現地での挙式のお世話まで、私達自身がず~っとお世話をさせて頂きます。
ですので地理や挙式事情に詳しいゴールドコースト周辺のみ、挙式を承っております。
ゴールドコーストは気候も年間を通じて良いですし、300日以上が晴れと言われています。
だから挙式には最適なロケーションですよ♪
挙式でのお天気ってやっぱり気になりますものね☆

また私は海が大好きなので、ここゴールドコーストの美しいビーチを是非見て頂きたい!
ケアンズはビーチがないらしいですが、私はこの美しいビーチに魅せられてここに移り住んだので、是非是非、私の大好きなゴールドコーストで挙式のお手伝いをさせていただけたら幸せです☆

でももちろんケアンズのハートリーフなども、折角のハネムーン、ロマンチックに過ごされたいと言うカップルが多いので、ゴールドコーストで挙式をして、その後にご旅行でケアンズにハネムーンでお立ち寄りになって帰国される、2箇所滞在で過ごされるのはいかがですか?
実際、私達がケアンズでの挙式のお手伝いを出来ないとわかると、わざわざ挙式の場所を変えてまで、挙式のお手伝いのご依頼をいただいている方もいらっしゃいます。。。
そんな風に思っていただけると、本当にあり難いですし、とってもとっても光栄です!
生涯忘れられない素敵な一日になりますよう、頑張りますね☆

もしお役に立てるのでしたら、ご旅行などのご相談も承りますので、よろしければ色々とご相談くださいね♪

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/09 21:27 】 | 式場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
クリスマスコンサート
今日本はどんな天気ですか?
やっぱり寒くなってきてるのかな?

こちらは夏☆です!
なんたってサンタさんもサーフィン しているくらいですから!(笑)


私の週末は久しぶりにダーが日曜日丸一日お休みだったので、お友達のうちに遊びに行きました。
丁度同じ年代の子供たちがいるので、親も同年代、子供も同年代、話が弾みます。

男の子のほうともともとはお友達で、彼はイギリス人。
もうオーストラリアに来て15年ほどです。
私もよく考えれば、彼とはダーを通じて、もう14年の付き合いだわ・・・はやっ!

「昔は英語が話せなかったので、何を言ってもニコニコしててかわいかったのにねぇ・・・ 今は散々憎まれ口をたたくようになっちゃって…」なんて言われつつも、海外で暮らす者同士、兄弟のような存在です。結婚しても友達はやっぱり大事ですよね~

BBQでディナーを頂いた後、野外クリスマスコンサートに出かけました。
クリスマスキャロルを歌ったり、サンタさんが登場したり、そして最後は花火で締め!
こちらのクリスマスは夏の為か、開放的で明るい感じです。
みんな芝生にブランケットを敷いて、小さい子は踊ったりしながらコンサートを見て、それを見ながらパパとママは寄り添って・・・
幸せな光景だなぁ~ って見ているだけでも微笑ましくなってしまいます。
やっぱりクリスマスは良いな・・・

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【2008/12/08 21:05 】 | オーストラリア日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
挙式代金がお得!
いや~しかし円高、相変わらず続いてますね!

まさかこんなにオーストラリアドルが下がるときが来るなんて!
そしてそれがこんなに続くとは!!
10年以上前の水準に今、又戻っているのが本当に私には信じられません。

弊社はお支払いをオーストラリアドルでお支払い頂けます!

そう、ということは今の円高はとってもお得!

ぜひぜひこの機会にオーストラリア挙式、みなさんに実現して頂きたいですね~
いっぱいのハッピーカップルに会えると、私もパワーチャージ

これからがどんどん良いシーズンなので楽しみです
【2008/12/05 18:12 】 | 挙式準備 | コメント(0) | トラックバック(0) |
海と空に一番近い Q1 オーシャンブルーウエディング 【新式場】
ゴールドコーストで海と空に一番近い式場、オーシャンブルーウエディング☆

じゃじゃ~ん

QDeck Sunset2


77階の展望階を貸切にする、なんとも贅沢な挙式です♪
しかもこの挙式は朝一番に行われ、朝日がハッピーカップルをキラキラ祝福してくれるんですよ  


Bride on the Deck2

あなたを一番愛する人や親しい人だけがこの特別な空間に集まってくれる、幸せな時間です


私の大好きなとっても広くて澄み渡ったオーストラリアの空とどこまでも続く海が一望できる、パノラマビューの式場。

2009年3月31日までの挙式をお申し込みの先着10名の方には基本パッケージプラン $1890.00 (税別)を$250.00引きの$1640.00でご提供いたします。(2月21日~3月16日を除く)
基本パッケージの詳細は直接お問い合わせ下さい!

お問い合わせ:
info@happinessplanner.com
オーシャンブルーウエディング問合せ まで

Happiness PLANNERではオーストラリアドルでお支払いいただけるので、今ならか・な・り、お得な価格になりますねっ!
たくさんのハッピーカップルと出会いたいなぁ・・・☆

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/12/04 08:00 】 | 式場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Q1
ぴっかぴかに晴れた気持ちの良いある夏の日。
新式場の下見でQ1に来ちゃいました~

2008_12_01 044

じゃ~ん

Q1 spa and resort
http://www.q1.com.au/home.html

Q1って皆さんご存知ですか?
前にQ1スパというタイトルでエステの話を書いたりもしたのですが、ゴールドコーストにあるオーストラリア一で世界第19位の高さを誇る超高層ビルのことなんです。
超高層マンションにもなっており、住宅としては世界一の高さを誇る、とのことでした。

そこにオブザベーションデッキ、簡単に言うと展望台(笑)があるのですが、そこでの挙式です。
2008_12_01 011

Q1 obeservation deck
http://www.qdeck.com.au/

その名も「Q1 オーシャンブルーウエディング」
77階にあるんですよ☆なんだか番号もラッキーで良い感じですよね

周りを遮る物が何もなく、ぐるっと一周できて、海と、空と、山とゴールドコーストの運河などとってもきれいに見渡せます。ゴールドコーストで一番空と海に近い式場かな

2008_12_01 014
へ~シドニーまで699キロ!

2008_12_01 037
これ、合成じゃないですよ~(笑)


2008_12_01 032
ヒンターランドの景色。


私のゴールドコーストのオススメは、空から(ヘリコプターやセスナ、そして展望台から)、水から(運河クルーズや、海のクルーズなど)、そして陸地から、って様々な角度からゴールドコーストを楽しんでもらいたい♪ほんっとうにキレイなんだから!

2008_12_01 018

ここにはカフェバーもあって、軽いお食事やお茶やお酒もできちゃいますよ。


でもオーダーする時、ご注意
見て見て!
2008_12_01 010

下見が終わってお茶をして、ふっと横を見ると「でかっ!」
このピンクの物体、何かわかります?
ラミントンというこちらでポピュラーなお菓子なのですが、でかすぎ!!
横のジュースのグラスが小さく見えるんですけど、わかるかしら?
こちらのサイズは大き目が主流ですが、いくらなんでもやりすぎでしょ!(笑)
周りのお客さんもびっくりして、写真とってました(笑)
私も思わず「写真撮らせて~!」って撮らせてもらいました。
一緒にオーダーしていたケーキも日本でオーダーするケーキの3倍くらいあったので、恐らく全体的に全てがラージサイズかと推測されます。。うぷぷ!


今なら円高効果で13万円以下でこの素敵な式場を貸切で挙式が出来ちゃいますよ☆
詳細は明日のブログで!
【2008/12/03 11:00 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
12月日本で見るオーストラリア
オーストラリア政府観光局のメールマガジンより


【12月7日発売】 女性誌 「マリソル」 1月号 (集英社)
働く女性のためのライフスタイル誌「マリソル」では、ハンターバレーでワイン&美食の旅を、シドニーでは世界遺産のオペラハウスと最旬のレストランを紹介。シドニーとハンターバレーで、今行くべき美味なレストラン&ワインセラーをガイドする。
(http://www.s-woman.net/marisol/)



【12月13日放送】 8:30-9:55 テレビ 「にじいろジーン」 フジテレビ系列(全国ネット)
人気コーナー「世界☆ぐるぐるジーン ~海の向こうの7つの自慢~」では、番組キャラクターのジーンちゃんが世界各国の家庭を訪問し、その家庭を通じてその国・その家族にまつわる7つの自慢を取り上げながら、その国の暮らしぶりを案内する。今回はゴールド・コーストへ訪問し、現地のライフスタイルを紹介する。
(http://www.ktv.co.jp/niji/)



【12月13日放送】 12:00-13:25 前編
【12月20日放送】 12:00-13:25 後編
テレビ 「めざましテレビ公認 わがまま!気まま!旅気分!」 BSフジ
今年15周年を迎え、人、自然、地球との“つながり”をテーマに4月からさまざまな企画を展開してきた「めざましテレビ」では、フジテレビアナウンサーの高島彩さんが、新たな“つながり”を求め、大自然に囲まれたケアンズを訪問。その模様を10月13日(月・祝)に「めざましテレビ」祝日スペシャルとして放送したところ反響が多く、年末に拡大版で、特別番組として放送することが決定。
「海と“つながる”」=世界遺産グレート・バリア・リーフで高島アナが海外で初めてダイビング、海の中をリポート。ウミガメやナポレオンフィッシュ、そして綺麗なサンゴ礁が広がる一方で、海の中の生態系に変化が…今私たちに出来ることとは?
「森と“つながる”」=世界遺産の熱帯雨林で、樹木の息吹を感じながら大地を踏みしめる高島アナ。森への感謝の気持ちを込めて植樹。
その他、先住民アボリジニのお宅でのホームステイの様子や、オーストラリアならではのジュエリーなど、オーストラリアの魅力を余すところなく紹介する。
また、同模様を特別編として、12月23日26:50-27:50にフジテレビでも放送予定。
(http://www.bsfuji.tv/top/pub/mezamashi.html)




【12月26日発売】 女性誌 「MORE」 2月号 (集英社)
一年間がんばった自分へのごほうびに!モアモデルの山田みおちゃんが、世界遺産「ブルー・マウンテンズ国立公園」とシドニー市街の魅力を完全ナビ。ここでしか体験できない圧倒的な大自然や、おいしいごはん、キュートな動物たちなどなど、オーストラリアの見どころを欲張りに満喫してきた、「みおの冬休み」特派ロケ。
(http://www.s-woman.net/more/)



【12月27日発行】 JALグループ機内誌 「SKYWARD」 1月号 (JALブランドコミュニケーション)
晴天の多い気候、約42キロも 続く美しい砂浜。リゾートとして人気の高いゴールド・コーストは環境が良いだけでなく、オーガニックがベースとなった食がポピュラーなことも魅力のひとつ。マーケットやレストランなど、日本では特別なものが普通に揃っているこの地を、フードライターの北條芽以さんが旅し、知れば知るほど身体に染みるそのパワーの源を探る。(1月1日より1ヶ月間JAL機内搭載)
(http://www.jal.co.jp/inflight/skyward)



【11月30日よりリピート放送中】 22:30-23:00
テレビ 「277ch 旅チャンネル ゆったりビーチリゾートの歩き方」 SKY PerfecTV!
旅のバイブル本である ダイアモンド・ビック社発行の「地球の歩き方」とのコラボ番組。編集長がおすすめするビーチリゾートの(秘)スポットや情報を、美しいリゾートの映像とともに紹介する。ビーチリゾートに癒しを求める旅行者だけでなく、アクティブなツアー体験を求める方も必見。ケアンズ、ウィットサンデー諸島、ゴールド・コーストをシリーズ3回に分けて紹介。その第1回は11月30日よりケアンズやグリーン島を、第2回は12月14日よりウィットサンデー諸島を、第3回はゴールド・コーストを紹介。初回放送よりほぼ毎日再放送あり。
*再放送日時は番組公式サイトを参照
(http://www.tabi-ch.net/view.php?pageId=4296)



【掲載中】 カメラ専門誌 「カメラ・ライフ」 Vol.2 (玄光社)
オーストラリアフリークの写真家 相原正明さんが、メルボルンとタスマニアの魅力を紹介。「旅を楽しみながらフィルムカメラでスナップ&風景を撮影して楽しむ」をテーマに、カフェ文化やライフスタイル、世界遺産など、文化と自然の2面を案内する。
(http://www.genkosha.co.jp)
【2008/12/02 12:22 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) |
真夏のクリスマスまであと少し☆
みなさまゴキゲンいかがですか~?

あっ!!

という間にもう12月1日ですよ~!こちらはピカピカの夏でございます。
早いですねぇ・・・


こちらは12月1日からクリスマスツリーを出すので、私たち家族も昨日、ツリーを出しました。
ちなみにこれは家族みんなでするんですよ。
毎年オーナメントを足したり、新しく買ったりして、少しずつ変わっています。


2008_12_01 049

このキャンディーケイン(しましまのスティックみたいなやつ)は、どんどんクリスマスまでに食べられてゆきます(笑)
ツリーの下に、みんなのために買ったプレゼントがどんどん置かれていくんですよ~。


2008_12_01 050

ダイニングの模様。


2008_12_01 051

玄関近くにはこんなのも。
サンタさ~ん、うちにもちゃんと止まってね!


こちらはクリスマスのデコレーションは年が明けるまで出したまま、と言うのが普通です。
日本だとクリスマスが終わったら、すぐに、デコレーションが一気にお正月用に変身するので、私にはちょっとまだ不自然な感じがするんですけどね。

いや~それにしても。
クリスマスって日本では恋人同士のほうが盛り上がる気がするのですが、こちらでは完全にファミリーの大切な一日です。
こういう幸せな気分も結婚して、家族が増えたからこそでしょうね☆

ではでは2008年もあとちょっと!
素敵な2009年を迎えられるように、2008年、最後まで頑張りましょ~♪

【2008/12/01 10:48 】 | オーストラリア日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。