スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
幻のガーデンウエディング
2008_10_11 008

ガーデンウエディングなのに、今年初の の挙式・・・ 、螯rヲW、J、O

事前に式場をお下見されて、一瞬「チャペルかガーデンかどっちにする?」くらいチャペルもお気に召していたので、それはそれで良かったのかもしれないけれど。
でもやっぱりずっと「ガーデンウエディング」で一年以上前から準備を進めて来られたので、ガーデンに変更するのはキモチ的に難しかったですよね・・・。

朝、お支度を除いてみると、張り詰めた空気のご新婦様が座ってらして。。。
「本日はおめでとうございます!」と明るくお声をお掛けしたけれど。
お気持ちもわかるので無理に明るく声をかけるのは、ちょっと辛かったなぁ・・・。
ギリギリまでお天気の様子を見てみることにしました。


雲の切れ目も見えるんだけれど、なかなか小雨が降ったりやんだりで落ち着かず。
もうゲストの方が到着し始めた、ほんっとうにギリッギリの30分前に「チャペル挙式」とおきめ頂き、キモチも切り替えて準備開始!
ここまで待ったので、少しは気持ちの整理も出来たのかご新婦様にも少し笑顔もでてきて、ホッとしました。

そうです!雨の挙式は幸運を呼ぶという言い伝えがあり、ラッキーなのです!
ニコニコで行きましょう!


いや~でもこの挙式は色々と落ち着かなくてドキドキでした。
ローカルのゲストの割合が多いので、今回は普段よりも1時間くらい時間に余裕を持って式場で待機していて大正解。
ハプニングもありましたが、全てall OK!

ゲストが集合時間に間に合わず、かなりバスを待たせて、結局間に合わずに出発したけれど、最終的には道でその遅れたゲストをピックアップできたり。
ご新郎様がスーツのパンツを約1時間離れたおうちに忘れてこられけれど、お父様がお届けださってセーフだったり。
ブライズメイドでもある妹さんのストッキングがなく、他のゲストの方にお届けいただいたり。

次から次へと色々なことが襲ってきて、ドキドキしっぱなしでしたが、全てフォローが入って、結果的にはカップルも、ゲストもみんな笑顔にっこり2 笑顔 にっこり2の挙式でした。
私達は笑顔の下でドキドキアセッ;してましたが、うまくいってよかった!

レセプション中に「ホント、楽しかったです~ にゅふふ~」 と言って頂けて、本当に本当にホッとしました!

そう、挙式はハプニングもありますが、ニコニコ勝ちです!


・・・そして挙式の翌日。
お母様の携帯電話がビーチに落ちていた、と親切な知らない人からの電話がなぜかこちらにかかってきました。
フラワーペタルも落ちていたとの事で、プレゼントしたペタルでビーチ写真撮影にでも行かれたのかしら?
うーん、ハプニングは続いていたよう?
後日談が楽しみです・・・。

でも色々とあってもこうやって周りの方に助けてもらえるお二人だから!
きっとこれからの人生お2人で仲良く、何があっても乗り越えていかれると思います!!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/10/13 13:14 】 | お客様 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。