スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
まだまだ爽やかゴールドコースト
wed077.jpg

まだまだ爽やかな天気が続いているゴールドコースト。日中は全然雨もなく、朝晩は冷えてきてはいるのですが、日中は半袖で、夕方や夜に上着を着るような感じ。最高温度も25度などすごく過ごしやすい毎日です。

これぞ「ザ・ゴールドコースト」!! というありがたい天気の毎日です。

この「年間を通じて雨が少ない、過ごしやすい気候」はとっても貴重ですよね。

ケアンズのあるQLD州の北の方は台風みたいな嵐に襲われたり、シドニーのあるNSW州や、メルボルンのあるVIC州などはもっと気温が冬もさがりますが(なんたってスキー場もありますからね)、ゴールドコーストは終始温暖なので、いつもゆる~い時間が流れている気がします。

でもやはり雨が少ない分、節水の意識は高いですね。

最近では「Tank Water」を政府が推奨していて、各家庭にも雨水を貯めるタンクを設置しているのをよく見かけるようになりました。 そんなお家は「Tank water in use」というサインが出ています。これらの水は洗車や庭の水やりに使われているみたい。

うちはまだタンクまで設置していませんが、蛇口に「Water saver」というのをつけています。つけるだけで、普通に蛇口をひねって出る量よりも少ない水が出るのですが、一応感覚では同じくらいの水量がでている・・・ような感じにはなっています。

そういう意味ではもちろん雨は必要なのですが、でもやっぱり挙式は青空の下がいい☆ですよね!

スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

【2008/05/15 19:51 】 | オーストラリア日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。