スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
Happiness なラリエット
弊社で挙式をしてくださった先輩花嫁様が、挙式後・・・

「よかったら、これからのハピネスプランナーさんで挙式をされる花嫁さんに使ってもらってください」と、ブライダルアクセサリーやら、タキシードやら、ブライダルシューズやらいただきました


いつか使わせて頂こう と思いつつ、皆さんお持込されたり、ヘアスタイルに合わなかったりして、なかなか出番がなかったラリエット


ヘアチェンジの際のアクセサリーを決めてない、と言われる花嫁様がいらしたので、お勧めしてみました!

ほらっ

73.jpg


かわいい・・・
幸せがバトンでつながってるってかんじ

使わせてもらいたいな~と思ってる花嫁さん。
もちろん無料でお貸出しますのでお申し付け下さい!

また「誰かに私のコレ、使って」と言う何かがございましたら、喜んで頂戴します!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2010/03/05 10:17 】 | ヘアメイク | コメント(0) | トラックバック(0) |
マスカラ落とし
お客様に先日ご指摘頂いて「なるほど!」と思ったのですが、ヘアメイクさんがつけてくれるマスカラはウォータープルーフです。
だから泣いてもおちないように、パンダちゃんにならないようになっていて、安心なのですが、お客様に「メイク落としの時にマスカラと格闘しました!」と言われました。

今までそういったご指摘がなかったので気が付かずごめんなさい!
私自身もヘアメイクさんにメイクしてもらったことがありますが、私のクレンジングはクリームなので普通に落ち、全く気が付きませんでした。

これからご出発前の最終お知らせに、付け加えようと思います。
専用のリムーバーが無い場合も、乳液・ベビーオイルなどにておちるようですが、盲点でした。

こうやってHappiness PLANNERでは常にフィードバックを頂いたら、活かすようにしてますので、皆様もどうぞご協力下さいませ 

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/11/14 11:39 】 | ヘアメイク | コメント(0) | トラックバック(0) |
ヘアメイク同行オプション2
ヘアメイクアップアーティストに挙式やレセプション、フォトツアーなどに同行してもらうと・・・

例えば、挙式の際の最初のヘアスタイルはビシッとアップにしてクラシカルで美しい花嫁に。

wed287.jpg


そして挙式の後のイメージチェンジでは、少し顔周りをおろし、くるくるダウンヘアにすると華やかで、かつ、可愛らしい感じに。


wed286.jpg



こんなイメージチェンジも可能です!

海外だからとあきらめないで。

何でもやりたいことがあればご相談下さい。できないことは、私達もできませんが ((>д<))、できることは最大限、お手伝いさせて頂きたいと思っております。



ヘアスタイルチェンジにはプランニングする上でポイントが3つあります。

1 いつのタイミングでするか。教会、チャペルなどでは控え室がないためヘアチェンジが出来ないこともあります。

2 ゲストがいる場合、いかにお待たせしないようにヘアチェンジを行うか。 レセプション会場にて、ヘアチェンジの間に飲み物やおつまみをお出しして、リラックスしてお待ちいただくという「テ」もあります。

3 ヘアスタイルは極力変えず、アクセサリーや生花で印象をガラッと変えることも可能です。

どちらにせよ、ご相談頂けますと、がんばって良い案を考えますよ☆ ご連絡くださいね!

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/06/19 21:09 】 | ヘアメイク | コメント(1) | トラックバック(0) |
ヘアメイク同行オプション
もし予算が許すなら・・・ ヘアメイクさんに同行してもらうと、最高です!!!

もちろん私達も気をつけていますが、そこはやはりプロの目線は違います。 

なんでこんな風に思ったかと言うと、この前テレビの収録を見に行った時、コマーシャルが入るとすぐに専属のヘアメイクさんが来て、その司会の方の顔や髪を直していたのです。 でも直すって言ってもその方、動かずに座って話しているだけだから、別に直すところなんてないんですよ! 

花嫁さんはやはり動いたり、泣いたり、笑ったり忙しい。だからこそもし許されるなら、ヘアメイクさんに同行してもらうと安心ですよね! 特にこんな事いいたくないけれど、30を過ぎて私は肌の衰えを感じるので、やはりメイクの力でささっと色々とあらを隠して美しくなりたいじゃないですか! 「うん、うん」と思われた方は必須オプションです!

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/06/18 21:13 】 | ヘアメイク | コメント(0) | トラックバック(0) |
挙式直前の肌トラブル
挙式前に限ってあらわれる肌トラブル!!

一生懸命あれこれ考えて、エステに行ったり、ドレスを考えたり、当日は「人生最高の私」になるつもりだったのに・・・  と気を落とすのはまだ早いです。

是非ご相談下さい!

現地でドレスレンタルをされる方の例ですが、なんとご友人のお引越し後の掃除を手伝われていて、両腕と両足をダニに刺されまくってしまわれたそう! ( ̄□ ̄;)!! 

「未だに治らず凄い状態なのです(涙)」 ということでご相談のメールを頂戴しました。なんでも治ってきた部分も黒ずみい、挙式までには消えないだろうと残酷なお言葉がお医者様から。。。 

もともとはノースリーブのドレスをご希望でしたが、「見るも無残な腕なのでこれも目立たないようにする方法はあるでしょうか??」 とのことでした。



「全くどうしてこんな時に・・・」というオトメゴコロは私も痛いほど良くわかりますので、なんとかできることは全てさせて頂きたいと思います。

まずは腕が目立たなくなるようなドレス、またはロンググラブをご提案。そしてヴェールもロングにして、腕がカバーできるように。またファンデーションやパウダーでカバーしてある程度わかりにくいようにできます。ヘアがロングだったらアップにしなければ、隠れたりもしますしね・・・。

直接ご連絡いただくことによって、かなり落ち込まれていたご気分が少し上向きになり、冷静に考えられるようになったと、後でメールを頂戴しました。 

よかった! ヾ(@^▽^@)ノ

私も弟の挙式前に、でっかいシミを作ってしまいました。それをなんとか直そうとフェイシャルに行って悪化! 美顔教師の母にめっちゃ怒られました・・・。

私たちにも「できること、できないこと」がありますが、できることは最大限にさせて頂きます。 お話いただくことで気持ちが楽になることもあるかと思いますし、一度ご相談下さいね! v(^-^)v

テーマ:オーストラリア挙式 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/06/10 21:26 】 | ヘアメイク | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。